電子書籍のために Fire7 タブレットをAmazonタイムセールで買いました!【感想・レビュー】

自分磨き

急ですが、私は本を全く読まないタイプです。

本どころか漫画も雑誌もなかなか読みません。

 

子育ての合間があったら、子供たちが寝たらまずしたいことは、とにかく海外ドラマを観ること。

(いまは、いまさらLOSTにはまっています)

本を手にとって読む…なんてこととは縁遠い生活をしていました。

 

しかし、以前、Amazonプライムについての記事を書きましたが、

育児でこんな使い方しています!Amazonプライムのすすめ
育児に仕事に忙しい日々、ネットでなんでも買えてしまうこの時代。 どこのネットショッピングサイトがいい!とか、こだわりはなかったのですが、大手のAmazonを利用していると、いつの間にかAmazon Prime会員になっていました… ...

こちらでプライムリーディングという、プライム会員なら無料で読める本や雑誌もあるということを書きました。

無料で読めるなら利用したい…という気持ちはずっとありました。

 

さらに、親が本を読まないのに、子供が本好きになるわけがないと思ったのです。

子供には、なるべくたくさんの本を読んでほしいと思っているくせに、自分は1冊も読まないって良くないことですよね。

 

すごく反省し、これを機に私もプライムリーディングで読書をしよう!と思ったのです。

早速、スマホから気になる本をいくつかダウンロードして読んでみました。

プライムリーディングだけでもかなりの種類の本が読めるので、啓発本から小説まで色々読んでみたのですが…

 

何かが違う。

 

やはりスマホで読むと本を読んだ気がしないんですよね。

 

原因はスマホの小ささ。

このサイズって単行本でもここまで小さくないですよね。

私にとって本はある程度の大きさがないとしっくりこないということがわかりました。

 

じゃあやっぱり本を買わないといけないのか…

 

そう思ったのですが、我が家、既に本棚はキャパオーバー

主人の教科書と、娘たちの絵本でもういっぱいいっぱいなのです。

ここにさらに本を買おうなんてとてもじゃないですが考えられません。

 

試行錯誤した結果…

本を読む用に、Amazonから出ているタブレット、Fireを買うことにしました!

タイムセールに思い切って買ってみました。

 

今回買ったFire7を、本を読むためだけに使用してみた感想を綴りたいと思います。

 



Fire7のメリット

まず、私が一番気にしていた大きさについて。

スマホよりも大きくて、単行本よりも少し大きいですが、画面は単行本くらい。

7インチか8インチで迷いましたが、手ごろな7インチにしました。

 

誰に見せるわけでもないので、カバーは派手なにしちゃいました。

可愛くて気に入っています。

なにより、タイムセール価格で3,980円は破格だと思います。

電子書籍用にと買う方も多いみたいです。

 

ただ本を読むだけじゃなく、マーカーを引いたり、それをノートにまとめてくれたり、メモがかけたり付箋ができたり…

紙の書籍でやりたいことが充分できるのです。

ちょっと気になるな…という本も、プライムリーディングならタダですし、買いたい時も電子書籍価格で少し安く買えます。

いろんな範囲のジャンルを読みたい私にとってはピッタリ。

何より気軽に読めます。

本の分厚さとかに尻込みして読まなくなる…ってこともないですし。

 

私はいつも、寝る前に読んでいるのですが、ブルーライトをカットする設定ができます。

これは他のタブレットにはなかなかない機能ではないでしょうか。

寝る前はブルーライトを浴びると寝入りにくくなると聞くので、カットして思う存分読んでいます。

 

いやー電子書籍すごいですね。

本棚に入りきらない量をささっと読めてしまう。

これからは娘たちも電子書籍の時代になるのではないでしょうか。

 

そして本を読むって、改めていいことですね。

新しい知識が得られなくても、自分のことを肯定してくれたり…大事なことなんですね。



Fire7のデメリット

強いて言うなら、すぐ重くなることです。

スマホや、主人が仕事用に使用しているiPadと比較してしまうと、動作遅めです。

 

そしてタスクが溜まると「WiFi切れた?」ってくらい重くなります。

その都度処理すれば全然問題ないですが。

 

あとは、反射がすごいので、本を読むために反射防止フィルム必須です。

電子書籍用のkindleとも迷ったんですがね…こちらは反射とか気にしなくても大丈夫なんだと思います。

タイムセールの安さに惹かれてFireにしました。

本体+反射防止フィルムだけでもFireの方が安いです。

 

まとめ寝る前の読書が習慣化してきて、様々なジャンルの本が読めるためとても重宝しています。

娘たちにも、この「読書の習慣化」を身につけてもらいたいため、まずは親のお手本を見せるべく、継続していきたいと思っています。


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました