子連れ沖縄旅行にいってきました【イオンモール沖縄ライカムとアメリカンヴィレッジ編】

子連れ旅行

沖縄旅行の最終記事になります。

前回前々回はこちら。

子連れ沖縄旅行にいってきました【リムジンバスと飛行機対策編】
シルバーウィークの連休、沖縄中部にある親戚の家に遊びに行きました。0歳と2歳を連れての旅行は初めてでしたが、なんとかリムジンバスと飛行機を乗り切ったお話です。ぐずり対策などご参考になれば幸いです。
子連れ沖縄旅行にいってきました【リムジンバスと飛行機対策編】
シルバーウィークの連休、沖縄中部にある親戚の家に遊びに行きました。0歳と2歳を連れての旅行は初めてでしたが、なんとかリムジンバスと飛行機を乗り切ったお話です。ぐずり対策などご参考になれば幸いです。

今回も沖縄中部で行けるおすすめの子連れスポットをご紹介します。

 

created by Rinker
¥864 (2019/07/16 03:21:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

イオンモール沖縄ライカム

 

東京に住んでいて、車がない我が家はなかなかショッピングモールに行く機会がありません。

大きなショッピングモールに行くだけでテンション上がります。

そこで3年ほど前にできたてのイオンモールがあると聞き、車で連れて行ってもらいました。

北中城にあります。

 

イオンモール沖縄ライカム

イオンモール沖縄ライカム
イオンモール沖縄ライカム 2015年4月25日グランドオープン

 

雰囲気はハワイのショッピングモールかな?と思うほど南国感がすごいです!

 

長女は早速、この車タイプのベビーカーを見て「乗る!!」と大興奮。

ドヤ顔で乗っています。

敷地が広くて、全部を回るとなると3日ほど必要ですね。

買い物をしながら、長女の機嫌が悪くなったらいろいろなところに連れて行きました。

 

まず1階にある水槽です。

水族館に行ったかのように喜ぶ長女。

 

そしてキッズスペースも行ってみました。

4階のトイザらス方面にありました。

時計みたいなおもちゃをずっとぐるぐる回していました。

 

写真撮影禁止だったので撮れませんでしたが、ゲームセンターの中にもブロックで遊べるスペースがあったりと、長女が飽きることなく過ごせました。

 

 

アメリカンヴィレッジは夜がおすすめ

 

イオンモール沖縄ライカムから車で10分ほどのところにあります。

 

アメリカンヴィレッジ

美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ AMERICAN VILLAGE

 

複合商業施設でお店がいっぱいあります。

イオンモールは屋内で暑い日中でも涼しく快適なんですが、アメリカンヴィレッジは屋外です。

お店の中は涼しいですが、お店を行き来するとなると日中は日差しがかなりきついです。

よって子連れで行くには、日が陰ってからをおすすめします。

 

夜はライトアップも綺麗で異国情緒感たっぷり。

インスタ映えスポットがたくさんありました。

 

沖縄に来たら絶対ブルーシールを食べようと決めていました。

アメリカンヴィレッジにもブルーシールあります。

歩いてるだけでも雰囲気たっぷりでおすすめです。

沖縄で観光でなかなか行かない中部ですが、子連れで楽しめる場所がたくさんありました。

 

created by Rinker
マミー
¥880 (2019/07/16 03:21:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

余談です

 

雑談で申し訳ありません。

久しぶりにポケモンGOのアプリを起動しました。

理由は「沖縄にしかいないサニーゴを捕まえたい」ということです。

そういうレア感に惹かれて、いちおう行く場所行く場所でアプリを起動させてみました。

 

結果的にサニーゴは捕まえられませんでしたが、異様にたくさん捕まったポケモンが。

アローラのすがたのコラッタです。

アローラ=南国で変化したポケモンのことだそうで、最初みたときはびっくりしましたがレアだそうで。

沖縄だからアローラ?!と思ったのですが、あまり関係ないようです。

地方で出現率が違うと思うとポケモンGOにはまってしまう理由がよくわかりました。

 

まさかのまとめがポケモンGOでしたが、2018年沖縄旅行編はこれで終わりです。

これ以外は基本、子供たちも小さいのでプライベートビーチで遊んだり、親戚のおうちのお庭でプールをしたりとゆったり過ごしました。

子供たちがもう少し大きくなったら次は美ら海水族館などに行きたいなと思っています。

 

created by Rinker
Vaenaitbaby(ベネットベビー)
¥1,499 (2019/07/16 03:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

 


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました